第86回メーデーに参加
ストップ「戦争する国」づくり!
働くルール破壊許さない!

 5月1日、各地でメーデーが開かれ、安倍政権の憲法と雇用破壊の動きに反対するスローガンが掲げられました。
 中央会場の東京・代々木公園には2万8千人が参加し、集会後3コースに分かれてデモ行進しました。集会では、弁護士で「伊藤塾」塾長の伊藤真さんが講演し、安倍首相の「積極的平和主義は積極的軍事介入主義だ」と批判しました。また、全国過労死を考える家族の会の中原のり子さんが「過労死を促進する労働基準法改悪法案の阻止へ頑張る」と発言しました。
 中央メーデーには、特殊法人労連から40人が参加し、デモは明治公園コースを歩きました。茨城、静岡、大阪、九州・久留米などのメーデーにも各単組が参加しています。

(c)2001 Tokhoren.com. All rights reserved.